トルコリラを用いた投資

現在、全世界的に通貨の金利が下がっている傾向にあります。

日本はもちろんのこと、アメリカやヨーロッパでも実質ゼロ金利政策、もしくはマイナス金利政策がなされている国家が増えてきています。
以前の高金利通貨であったオーストラリアドルやニュージーランドドルも、かなり金利が下がってきていて、投資家とすれば投資対象通貨を検討しないといけない状況となっています。
そんな中、金利を高く保っている通貨があります。


それは、トルコリラです。


トルコリラは、トルコ国の通貨で、全世界的に見るとそれほど流通つている通貨ではありませんが、高金利を維持しているということで、投資家からたいへん注目を集めている通貨です。



他の金利が低い通貨で、このトルコリラの通貨を購入するだけで、金利による利益を確保することができるからです。



ただ、トルコリラを用いた投資をする際には、注意するべき点があります。
それは、第一にトルコという国家の不安定さです。


紛争が絶えない地域に立地しているため、いろんな事件が勃発することが結構多いです。その都度、通貨の価値の低下がみられることが多いため、金利で稼げたとしても、為替相場の変動により大きな損失を被ってしまう可能性もあります。

第二に、通貨の流通性の低さがあります。

朝日新聞デジタルの情報をご説明します。

通貨自体の供給量が少ないため、少しの売買により為替相場の変動が大きくなる傾向があるため、相場は常にチェックをして、大きな差損を出さないよう注視しておく必要があります。

top